このページでは、DLsiteにて時々開催される2本以上で10%OFFセールと、恒例的に毎月3回ほど発行されている、全品に使える15%OFFクーポン。そして、3本以上で使える18%OFFクーポン、そして5本以上で使える20%OFFクーポンなどを利用してSynthesizer Vの歌声データベースを購入したとき最終金額がいくらになるのかなど、購入直前に役立つ情報を掲載しています。

もうご存じかと思いますが、Synthesizer V関連のソフトをお得に購入するならDLsiteが一番だと実感しています。

DLsiteでは、通常セールに対して割引クーポンを利用することができます。また、2本同時購入で10%OFFといったセールも時々開催されてます。

現在開催中の通常割引キャンペーンと、配信中のクーポン情報について紹介します。

目次
  1. はじめに
  2. 現在開催中の割引セールと最終価格早見表
    1. 全作品対象のカート内全品15%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)
    2. 全作品対象3商品以上同時購入で使える18%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)
    3. ほぼすべてのSynthesizer V商品、二つ以上同時購入で10%OFF(5月7日23:59まで)
    4. 10%OFFキャンペーンに重ねて使える15%OFFクーポンとの組み合わせについて
  3. 2024年4月から5月8日までのDLsite割引情報(独自見解)
  4. 初めてDLsiteを利用する方に向けての、割引情報
    1. 割引情報をなぜ書くか
    2. 買えば買うほどお得なDLsite
    3. 購入時に気づかず損したと感じさせない顧客ファーストのDLsite
    4. 決済トラブルがあった2024年エイプリルフールクーポンのでも又実感
    5. パッケージを購入してもダウンロードが必要になる
    6. DLsiteさんの大型クーポンについて
      1. 今後の「ご愛顧クーポン」の予想
      2. 割引率を書くことをためらうほどのご愛顧クーポン
      3. なぜ驚愕な割引クーポンが発行できるか(独自解釈)
    7. 割引率以外から見たDLsiteさんで購入するメリット
    8. ついつい気になる割引クーポン
    9. 割引クーポンに対するまとめ
  5. まとめ
    1. 全作品対象のカート内全品15%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)
    2. 全作品対象3商品以上同時購入で使える18%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)
    3. ほぼすべてのSynthesizer V商品、二つ以上同時購入で10%OFF(5月7日23:59まで)
    4. 関連情報

はじめに

どうせ購入するなら、お得なときに購入した方が良いと思います。また、お得感より、今この瞬間を楽しみたいという方もおられるかと思います。

出るかわからない18%OFFとの差額がこれぐらいだったら良いかなとか、2本買っといた方がお得かなとか、いや2本買うより1本で様子を見た方が得かなとか。。。色々あるかと思います。

そのときに、このページの情報を見て、DLsiteの春のセール(3月末から4月中頃まで)、秋の創業祭(9月終わりから11月終わり頃まで)、秋の残光(11月初めから12月初めまで)、冬のセール(12月中頃からクリスマスまで)の割引率を知りつつ、それでも現在の価格で購入しても良いと納得いただければ最高です。

安く購入できることを知っていて、購入するのと、後から気がついて、あぁぁと思うのでは全然ダメージが違うと思います。ぜひ、Synthesizer Vを楽しんでみてください。

現在開催中の割引セールと最終価格早見表

もうご存じかと思いますが、現在開催中の通常割引キャンペーンと、配信中のクーポン情報について紹介します。

全作品対象のカート内全品15%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)

正式名「【1作品から利用可】全作品で使える15%OFFクーポン【何回でも利用可】」は、キャンペーン割引特価からカート内の全商品を15%割り引くクーポンです。例えば50%OFF特別割引商品に使うと最終的に57.5%OFFになります。

表示されていないクーポンは、ログイン後に「保有クーポンの一覧」ページから確認できます。

※発行開始日:2024年5月23日から(前回終了から1秒後)

毎月3回程度発行されるDLsiteの定番クーポンで、連続的に発行されることも多く前回期限の1秒後に出ることも多いです。通常は1日から3日後に発行され、1週間ほど間隔が開く場合もあります。

時々同時に3作品以上で使える18%OFFクーポンや、ごくまれに5作品以上で使える20%OFFクーポンが出ることがあります。そのごくまれが、2024年5月24日から5月31日まで配布されています。。

全作品対象3商品以上同時購入で使える18%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)

1作品以上で使える15%OFFクーポンの3作品以上版です。カート内に3作品以上入っていれば、キャンペーン割引特価商品を含めて、カート内の全商品が18%OFFになります。

注意点として、PCソフトや同人誌を販売するDLsiteと、商用電子書籍を取り扱うDLsite comipoのカートは別になるため同時には使えません。過去に僕は、音声合成ソフトと組み合わせる目的で商業作品の電子書籍を決めてから、使えない事に気づきがっかりしました。ご注意ください。

18%OFFクーポンは、15%OFFクーポンと違いレアなクーポンです。連続して前クーポンの終了1秒後に発行されることも多いのですが、一度発行されなくなると、1ヶ月以上ご無沙汰となる休眠期間が長いクーポンです。

ほぼすべてのSynthesizer V商品、二つ以上同時購入で10%OFF(5月7日23:59まで)

5月7日23:59分までDLSite限定のキャンペーンとして、対象となる2つ以上のSynthesizer Vの歌声合成データベースの同時購入で10%OFFキャンペーンをしています。

この割引は、1段目の割引となるため、2段目の何度でも全商品15%OFFクーポンが適用されます。毎月3回程度発行される、何度でも全商品15%OFFクーポンでは、カート内の全商品が対象となるため、最終的に23.5%OFFになります。

公式デモ動画の右下にある▲目次にもどる▲から、各歌声へ一気に飛ぶことができます。

もうご存じの方はこちらから読み飛ばせます:歌声データベースページ内リンク一覧

最大88%OFFのDLsite PCソフト スプリンターセール2024開催中

88%OFFのPCソフト スプリングセール2024が開始しました。

今回のセールではSynthesizer Vの歌声データベースが対象になっていません。

その代わり2024年4月25日に発売されるSynthesizer V AI フリモメンの予約受付開始のキャンペーンとして、2本以上購入で10%OFF!『Synthesizer V』セット割キャンペーン!が始まっています。

セール価格に対して、クーポン一覧に入っている、15%OFFクーポンや3作品以上で使える18%OFFクーポンを重ねることができます。

15%OFFクーポン止まりですが、5月8日までなのでもしかすると18%OFFクーポンが出るかもしれません

10%OFFキャンペーンに重ねて使える15%OFFクーポンとの組み合わせについて

2022年春のような音声合成業界の一斉割引キャンペーンなど色々なキャンペーンが重なった、信じられない割引はもう来ないかもしれませんが、通常販売価格が9,680円のSynthesizer V 音声データベースに対する、通常割引とクーポンの組み合わせ利用早見表を作りました。

商品価格9,680円の通常割引とクーポン利用後の支払総額早見表

通常価格に対するクーポンは、クーポン未使用の列で確認することができます。

通常割引が20%に5本以上同時購入でカート内の全商品に使える20%OFFクーポンなども時々出ていて、DLSiteの10月から11月創業祭や、12月のクリスマス、3月の春のセールなどで、あり得るパターンです。

2024年4月から5月8日までのDLsite割引情報(独自見解)

「DLsiteの春はなぜだかセールが多い!!」と公言していたにもかかわらず、2024年の3月に入り連続で「何度でも使える3商品同時購入で使える18%OFFクーポン」の配信が続いていました。

今年はセールがないことが、びっくり企画なのかなと思っていたところ、4月1日のエイプリルフール企画と共に、最大88%OFFのPCソフト スプリングセール2024が始まりました。

ただし最大88%OFFのセール対象として、Synthesizer Vの歌声データベースを探してみたところ、Synthesizer V AI Megpoid Studio Pro スターターパックしか見つかりませんでした。

一方今回は、2024年4月25日発売予定のSynthesizer V AI フリモメンの予約販売キャンペーンにより、2本以上購入で10%OFF!『Synthesizer V』セット割キャンペーン!が開始しています。

どちらのキャンペーンも2024年5月8日13:59分で終了します。

更にAHSさんの直営ショップと一部の楽器店でしか販売されていなかったSynthesizer V AI Ayameをはじめとする、Synthesizer V AI Eriなどの新音源が、4月1日からDLsiteさんでの取り扱いが開始しました。

定価でもいいから使いたいという方々による購入が、一巡したためようやくDLsiteにて販売が始まったという感じです。

2024年4月1日のエイプリルフールによりDLsiteにて2023年に1度でもDLsiteで1円以上支払った方に対して、購入金額に応じた1商品限りのスペシャルクーポンが配布されました。

DLsiteでのクーポンは探す必要はなく、利用可能なクーポンはログインするだけで、全部利用することができます。

もうご存じの方はこちらから読み飛ばせます:歌声データベースページ内リンク一覧

初めてDLsiteを利用する方に向けての、割引情報

初めてDLsiteを利用する方に向けて、割引率について更に説明していきます。

1年以上DLsiteで買い物をしてセール情報を目にしている方であれば、不要な説明となっています。。もうご存じの方はこちらから読み飛ばせます:歌声データベースページ内リンク一覧

2024年5月8日までまだ日がありますが、DLsiteの通常割引キャンペーンは途中で割引率が上がることがほとんどありません。

今回の人気のSynthesizer Vが最大88%OFF割引の対象にならなかったのは、4月1日のエイプリルフールクーポンの割引率が、2023年大創業祭で配られたご愛顧クーポンと同じだったという、驚愕の割引率が影響していると思われます。

割引情報をなぜ書くか

DLSiteがAHS販売商品を一番安く購入できることを知らなかった僕自身が、Synthesizer VやCeVIO AIやVOICEPEAKをAmazonや楽天やAHSストアから購入していました。

2022年3月の音声合成ソフト業界が協賛した割引セールで、以前ユーザー登録優待価格で購入したソフト代金の3分の1以下の金額で、DLsiteから購入できることを知って愕然とした経験があります。

歌声音声合成ソフトを一番安く購入できるのはDLSiteです。

買えば買うほどお得なDLsite

また、NADIAの創業者であるジェンスン フアンの決め台詞ではありませんが、買えば買うほどお得です。

この事は、10月頃にあるDLsiteさんの創業祭や、4月1日のエイプリルフール企画などで、過去の購入実績に応じた割引率となる「ご愛顧クーポン」を見たときに、納得できるかと思います。本当にびっくりします。

購入時に気づかず損したと感じさせない顧客ファーストのDLsite

DLSiteでは、楽天などクーポンを探さないといけない通販サイト違い、ログインするだけで、自動的に発行されている全てのクーポンを利用することができます。

さらに、購入画面で、自動的に計算された一番お得なクーポンのリスト表示や、2個同時購入キャンペーンなどの案内など、購入後にもっと安く買えた事に気づくのにとをさせない、利用者ファーストの販売サイトになっています。

この対応ですが、購入時にこれでもかと、オプションを勧めてきたり、割引クーポンページを探すように促す案内で顧客を引き釣り回すようなECサイトとは一線を期しています。

最近すごくいやだと感じたお店ですが、0円だけど最低利用期間があるオプションを初期カートで追加され、後から3ヶ月利用が条件となっていて、0円ではなく4千円じゃないかよ!!と思うような、事もありません。

さらに変動サービス利用料により、購入しようと思った金額から20%程度増える落とし穴もありません。

DLsiteでは商品選択時にも、一番安く購入できるクーポン価格が販売金額と同時表示されています。

だからこそ、素直にへぇ2本買うとお得なんだぁと感じることができる気がします(あくまで僕の感想です)。

決済トラブルがあった2024年エイプリルフールクーポンのでも又実感

そして、2024年4月1日から4月3日までのエイプリルフール特別配布クーポンは、驚愕の2023年創業祭ご愛顧クーポンと同率だったため、4月3日の期限ギリギリまで選んでいたのですが。。。。

DLsiteでは4月3日18時頃からVISAとMasterカードでの決済ができなくなってしまいました。クレジットカード会社との間で色々なもめ事があるようです。

エイプリルフールクーポンに気づいた当初は、割引率が高いけど去年のご愛顧クーポンで迷いに迷った状態から変わらず、欲しい商品はないなぁと思っていました。

結局あのとき、迷いに迷って交換したVOCALOID6 Starter Pack AI Megpoid直後に登場した、Synthesizer V AI Megpoidとの比較記事も考えましたが、まだVOCALOID6のインストールもしていません。

ところが、4月1日にSynthesizer Vの取り扱いが増えたことに気づき丸2日まよって決めて変えなかったらショックは計り知れません。

DLsiteさんはクーポンが使えなくて地団駄を踏む事態を、クーポン期限を4月8日まで延ばすという対応をすることですぐに回避しました。

僕自身が、4月3日夜10時頃ようやく購入を決めてカートに入れて、VISAが使えない案内に気づきました。

たしかに、DLsiteさんは、利用者ファーストのお店です。

パッケージを購入してもダウンロードが必要になる

パッケージ版は、なんとなくうれしいですが、アップデートが多いため、CD-ROMなどインストールメディアがあっても、結局ダウンロードが必要になります。

製品の無償アップデートが多いのでパッケージで購入しても販売代理店であるAHS社への製品登録とダウンロードが必須になります。

Synthesizer Vのパッケージ版の音声データベースは、販売元であるAHSストアに加えて、Amazonやヨドバシカメラやビックカメラなどの通販サイトもでも取り扱いがあります。

初音ミクのVOCALOIDよりもAHS社が取り扱うDreamtonics社の音声合成ソフトの方が、業界内で知名度が上がったため、定価販売でおこなわれ割引がほとんど無くなりました。

DLsiteさんの大型クーポンについて

驚愕の割引率を誇る「ご愛顧クーポン」などDLsiteさんの大型クーポンは過去の購入金額に対して割引率が決まってきます。

4月1日のエイプリルフールクーポンに明確に書かれてはいませんが、2023年1月から12月までの購入金額に応じた金額とありました。

今後の「ご愛顧クーポン」の予想

ちなみに、2023年の創業祭で配布された「ご愛顧クーポン」は、2022年4月1日から2023年3月31日までの利用金額に応じた割引率になっていました。

2024年4月1日以降の利用金額が。2024年10月頃の創業祭のご愛顧クーポンへは反映されない可能性もありますが、2025年のエイプリルフールには反映されそうな気がします。

僕自身、Synthesizer VとVOICEPEAKの購入だけで、びっくり割引率クーポンになるため、全部DLsiteにて購入するだけで、総合的に見たときに、他店で割引率が90%以上のクーポンを出したとしても勝てないと思います。

割引率を書くことをためらうほどのご愛顧クーポン

2023年のDLsite創業祭にて、あまりの驚愕割引率だったクーポンの割引率ですがホビー三昧DではXX%OFFとしか書くことができません。

僕は100%OFFクーポンをもらっていないため最大割引率をズバッと書くことができません。

夜中の悪ノリで、カート内で一番高い1商品に対して適用できる120%OFFクーポン出たとしても、内実100%OFFクーポンです(補足が必要なので出ないと思います)。

なぜ驚愕な割引クーポンが発行できるか(独自解釈)

驚愕のクーポンが発行できる、DLsiteさんの内情はわかりませんが出版社の販促によりTVアニメ化されたコミックなどが、今だけ無料等のコミックとして出ています。

ついつい試してしまい、続きが気になり購入してしまうのですが、DLsiteさんのメインは同人誌や商業誌です。

確かにSynthesizer VやVOICEPEAKの追加音源は高額ですが、コミック1冊が500円はジャブでよく効き、チリツモで結構な金額になっていました。

僕自身3作品以上で18%OFFクーポンを利用することが多いのですが、購入履歴に410円がずらーと並んでいます。

驚愕のクーポンですが、全巻セットなどは、大型クーポンが出るタイミングで、終了していることが多いため、1冊ほぼ無料ぐらいの感覚で使っている方も多いと思います。

(まだ講談社さんやKADOKAWAさんや集英社さんなどの大手出版社さんを取り扱ってなかった頃はセットにも使えました)

割引率以外から見たDLsiteさんで購入するメリット

Synthesizer VなどAHSさんの商品に関するサポートには、マイページへユーザー登録すると一覧表示されるシリアル番号とは別に、サポートIDが必要になります。

DLsiteさんで全部購入しておけば、パソコンが起動不能に陥り認証解除ができずサポートIDが必要となったときに、購入履歴から簡単に見つけてお問い合わせフォームに簡単にコピペができます。

こういった利便性など割引率以外でも満足度が高いため、僕は、DLsiteでの購入を強くお薦めしています。

ついつい気になる割引クーポン

DLsiteでは、通常割引キャンペーンにクーポン割引を適用することはできます。ただし、クーポンを2枚同時利用することはできません。

つまり3作品以上同時購入をしても、15%OFFクーポンと18%OFFクーポンの2重利用はできません。

4月8日に15%OFFクーポンがいったん切れるため、4月9日以降に、3本以上の同時購入による18%OFFクーポンが、発行される可能性もあります。

3本同時購入による18%OFFクーポン適用ですが、1作品から使える15%OFFクーポンに対して2本以上の場合は10%OFFから3%(1本あたり261円)しか動かないため、待っているよりは購入した方が安心かもしれません。

18%OFFクーポンも15%OFFクーポンも配布期間中なら何度でも使えます。

割引クーポンに対するまとめ

僕自身が初めてのお店で、商品を購入するときに、購入後に割引クーポンについて気がついたらいやだなと、探してしまうタイプなので、ここだけ押さえておけば、後から「えぇーーーー」と思わずに済む割引クーポン情報を書いてきました。

より詳細な事は、DLsiteのクーポン情報と購入時の注意点に記事にしてみました。

最後に、基本的に、ご愛顧クーポン級のクーポンが4月1日に出てしまったので、次は9月から11月頃まで大型クーポンの可能性はほとんど期待できません。

AHSさんは新キャラクター発売のタイミングで、2本以上同時購入での10%OFFキャンペーンをすることが恒例風になっています。

ただし、Synthesizer VやVOICEPEAKなどは、割引販売をしなくても売れているため、なにもないタイミングでの特別割引はほとんどしていません。

そして、毎年8月頃に恒例だった、販売元直営店となるAHSさんの創業祭が2023年にはありませんでした。

Synthesizer VやVOICEPEAKに関しては、海外音楽プラグインのような50%OFFや90%OFFといった大型割引キャンペーンはほぼ無いため、いつ買っても値段はそれほど変わらないと思います。

まとめ

このページを確認しているということは、すでにお目当てのSynthesizer V 歌声データベースが決まっている方かと思います。

再度、早見表を掲載します。

商品価格9,680円の通常割引とクーポン利用後の支払総額早見表

そして、現在利用可能なクーポン情報です。

全作品対象のカート内全品15%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)

正式名「【1作品から利用可】全作品で使える15%OFFクーポン【何回でも利用可】」は、キャンペーン割引特価からカート内の全商品を15%割り引くクーポンです。例えば50%OFF特別割引商品に使うと最終的に57.5%OFFになります。

表示されていないクーポンは、ログイン後に「保有クーポンの一覧」ページから確認できます。

※発行開始日:2024年5月23日から(前回終了から1秒後)

毎月3回程度発行されるDLsiteの定番クーポンで、連続的に発行されることも多く前回期限の1秒後に出ることも多いです。通常は1日から3日後に発行され、1週間ほど間隔が開く場合もあります。

時々同時に3作品以上で使える18%OFFクーポンや、ごくまれに5作品以上で使える20%OFFクーポンが出ることがあります。そのごくまれが、2024年5月24日から5月31日まで配布されています。。

全作品対象3商品以上同時購入で使える18%OFFクーポン(2024年5月31日 23:59まで)

1作品以上で使える15%OFFクーポンの3作品以上版です。カート内に3作品以上入っていれば、キャンペーン割引特価商品を含めて、カート内の全商品が18%OFFになります。

注意点として、PCソフトや同人誌を販売するDLsiteと、商用電子書籍を取り扱うDLsite comipoのカートは別になるため同時には使えません。過去に僕は、音声合成ソフトと組み合わせる目的で商業作品の電子書籍を決めてから、使えない事に気づきがっかりしました。ご注意ください。

18%OFFクーポンは、15%OFFクーポンと違いレアなクーポンです。連続して前クーポンの終了1秒後に発行されることも多いのですが、一度発行されなくなると、1ヶ月以上ご無沙汰となる休眠期間が長いクーポンです。

ほぼすべてのSynthesizer V商品、二つ以上同時購入で10%OFF(5月7日23:59まで)

5月7日23:59分までDLSite限定のキャンペーンとして、対象となる2つ以上のSynthesizer Vの歌声合成データベースの同時購入で10%OFFキャンペーンをしています。

この割引は、1段目の割引となるため、2段目の何度でも全商品15%OFFクーポンが適用されます。毎月3回程度発行される、何度でも全商品15%OFFクーポンでは、カート内の全商品が対象となるため、最終的に23.5%OFFになります。

どうせ購入するなら、お得なときに購入した方が良いと思います。また、お得感より、今この瞬間を楽しみたいという方もおられるかと思います。

出るかわからない18%OFFとの差額がこれぐらいだったら良いかなとか、2本買っといた方がお得かなとか、いや2本買うより1本で様子を見た方が得かなとか。。。色々あるかと思います。

そのときに、このページの情報を見て、DLsiteの春のセール(3月末から4月中頃まで)、秋の創業祭(9月終わりから11月終わり頃まで)、秋の残光(11月初めから12月初めまで)、冬のセール(12月中頃からクリスマスまで)の割引率を知りつつ、それでも現在の価格で購入しても良いと納得いただければ最高です。

安く購入できることを知っていて、購入するのと、後から気がついて、あぁぁと思うのでは全然ダメージが違うと思います。ぜひ、Synthesizer Vを楽しんでみてください。

関連情報

新たにSynthesizer Vの歌声データベースを選んでいる方に向けて、ボイスパラメーターの変化がわかる動画付きSynthesizer V専用歌声データベースの一覧という記事を出しています。

2024年4月に無償バージョンアップによって追加されたMIDI変換機能について、Synthesizer V Studio Pro版のオーディオMIDI変換機能でわかったことに記事を書いています。

Synthesizer V Studio Proでは、MIDIキーボードからのピアノロール入力に対応しています。【実演動画付き】Synthesizer V ProでMIDIキーボードを使う方法で、詳しく紹介しています。

ボカロばかりではない、Synthesizer Vを使った楽曲紹介として、リアル系のカッコいいボカロの記事を書きました。

2023年時点にかいた、少し古い情報ですが、Synthesizer Vで国歌斉唱(合唱)をきれいに歌わせる方法を紹介しています。

また、リアル練習として、コーラスグループの合唱練習でのSynthesizerV Pro活用法にて、リアル練習についての記事を書きました。