FF7R バレットさんと段ボール Vol.004

どうも、こんにちは、前回のFF7R 神羅の箱と戯れる1 Vol.003に引き続き、クラウド専属カメラマンとして、PC版FINAL FANTASY VII REMAKEの世界を旅するシリーズ4回目です。

今回、ついに、バレットさんが登場します。

段ボールと戯れる、クラウドさんとバレットさん

クラウドさん、ゴミ箱を宝箱と勘違いしたり、電光掲示板や壁のレンガを観察し始めて、ついには、神羅ボックスの前で精神統一後の居合いまがいなことまでやっていましたが。。。。

ついに、バレットさんに追いつきました。

バレットさんの正論

バレットさん、「高い金払うんだ、がっかりさせんじゃねえぞ」といってます。そりゃそうだ。。。専属カメラマンが口を出すことではないですが、クラウドさん、寄り道ばっかりしないで、ちゃんと仕事してください。

バレットさん

ほらぁ、バレットさんが怖い顔で、にらみつけてるーーー。サングラスの奥の瞳が笑ってない。

クラウドさん

クラウドさん、怖い顔でにらまれても、全然ノートラブルって顔してます。もしかして、ホントにソルジャーなの?この人凄いの?

レーザー

おっと、ビームによるセキュリティーが作動しています。先に、スッスッスと、アバランチメンバーのジェシーさんが軽々と超えて行ってしまいました。

クラウドさんは、すっと通り過ぎていきました。さすが、ソルジャーですね。で、バレットさん、なんかビームにあたってます。

バレットさん、何か言ってます

「やれやれ。。。」とクラウドさんの声が聞こえたような気がしました。

クラウドさんいきなり段ボールと通い箱を乱雑に転がしました。。。。やっぱり、この人器用なのに、雑だ。もしかして、二重人格なの?

ところで、この散乱させた段ボールや箱ををどうするのでしょう。

レーザーを防げそうな箱

クラウドさん、それ、さっき破壊した神羅の箱ですよ。。。

段ボール置いてみた

なるほど、箱でレーザーを防ごうという考えだったんですね。。。ああ、だから、このプレミアム神羅ボックス破壊しちゃだめっていったにぃ。。。シルバーだから絶対反射しますって、きっと。。。。

※いきさつはFF7R 神羅の箱と戯れる1 Vol.003参照

で、段ボールと、プラスチック製の通い箱で試してみたんですね。。。。ところで、クラウドさん、その意味深なにやけ顔は何ですか・・・

段ボールにレーザー直撃

バレットさんも、なんか、にやけてます。。。。これ、いたずらっ子の顔ですね。

段ボールは無敵?

あぁーーーバレットさん怒った。。。。段ボールに向かって、マシンガン向けるーー。

なんか叫んでいるけど。。。。記事にはかけません。放送媒体だったら「ピーー」ってできるんですが、暴言を察してください。

段ボールを落としてみた

あーーー、クラウドさん、ビームで破壊されなかった段ボールを、階段に向かって蹴ったーーーー。

下には、ジェシーさんがいるのにぃーーーー。あぶないーーー。

転がる段ボール

クラウドさん、ダッシュでジェシーさんにタックルをして段ボールとの衝突を回避しました。。。。って、こりゃフォローになってない。メテオが突っ込んできたわけでは無いのだから、段ボールにぶつかった方が、ましじゃない?

またまたクラウドさん、今度はバレットさんと、段ボールを転がして遊んでいるので、今回はここまでです。

ところで、バレットさん、お急ぎじゃなかったのですか?

次回、クラウド専属カメラマン気を失う。。。目覚めたときにはとんでもないことに。

編集デスクの一言

どうも、こんにちは、一応クラウド専属カメラマンが所属する編集部の編集デスクをしています。今回は、バレットさんとクラウドさんが、破壊できない段ボールで遊んでいます。

なんだか、子供みたいな、プレイスタイルですが、最後の夢というFINAL FANTASYは、気持ちがファミコン世代にもどった感じです。オリジナルのFF7の時に子供に戻っていたので、多分ダブルで若返ってます。

このシリーズ記事で、ゲームをプレイしたくなったり、クリエイターのこだわりを細部まで確認できるハイスペックな環境でFF7Rをプレイしたくなったり、子供の頃のゲームの思い出がよみがえったら編集デスクとしてとてもうれしく思います。

味わい深い作品です。いやぁ長生きして良かったなぁとつくづく思いました。ちょっとだけ伏線など色々仕込みをしていますが、ようやくアングルを調節した写真が使えます。たぶんこの調子でいくと、クリアに1年ぐらいかかりそうです。

記事内動画像について

© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA / ROBERTO FERRARI LOGO ILLUSTRATION:©1997 YOSHITAKA AMANO
記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。 
※ホビー三昧Dで掲載しているプレイ画像は著作権利者であるスクエアエニクス社のFINAL FANTASY VII REMAKE 生配信及び動画・画像投稿に関するガイドラインに遵守した形で掲載しております。

※当サイトのクラウド専属カメラマンシリーズは、RPGプレイヤーのプレイスタイルと妄想が反映されたフィクションです。世界観はプレイヤーの数だけ創造されます。オリジナルストーリーはゲームをプレイしてご確認ください。

プレイに必要な関連情報

FF7 25周年イベントでSteam版の発表と同時に、まさかのPS5版での第2部『FINAL FANTASY VII REBIRTH』が来冬発売予定であることと、シリーズが3部作で完結することまで発表されました。

このことについては、購入直前にFINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE on Steamの記事を書き紹介しました。

PS4から2年後に発売されたSteam版よりもPS5を買って、第2部に備えた方が良かったかなとも思えます。

でも現時点でPS5は、まだ普通に日本市場に流通されておらず、直営のソニーストアですら抽選受付が停止している状態です。

Amazon販売リンク

ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード -PS5
PS5版となったファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード版は、ライティングや質感、背景などの表現力が向上したそうです。ユフィを主人公とした新規エピソード(DLC)が追加されています。
続編となる第2部の『FINAL FANTASY VII REBIRTH』はPS5版での発売になります。
PS4版からは、100円でPS5版にアップグレードでき、セーブデータも引き継げるそうです。

PlayStation 5 (CFI-1100A01)
現時点で普通にPS5を購入することができません。購入は招待された方だけが購入できるという形になっていて、Amazonにログインした状態で招待リクエストをする事で、抽選なのかリクエスト順なのか分かりませんが「12か月間有効の招待状」を手に入る仕組みになっていました。販売店がAmazon.co.jpによるリクエストであれば詐欺の心配はありませんが、手に入らないとみた方が良さそうです。以前ヨドバシカメラの抽選申し込みにチャレンジしたのですが、申し込みページがダウンしました。

【純正品】DualSense ワイヤレスコントローラー ミッドナイト ブラック (CFI-ZCT1J01)【Amazon.co.jp特典】PS5用コントローラー充電ケーブル3m
Steamの公式サイトにて、PC版でもPS4とPS5の純正コントローラーが利用できると発表がありました。白は売り切れていますが色にこだわらなければ、正規流通品のAmazon.co.jp販売のSONY純正PS5コントローラーが買うことができます。無線接続には別途汎用Bluetoothアダプタも必要です。

Steam版関連情報

PC版はSteamから購入することができます。売り切れの心配はありませんが、高スペックなPCが必要です。配信記念とその直後のサマーセールでは29%OFFの7,013円で配信され、2022年9月14日から28日のSQUARE TGSセールでも同額でした。
次は第二幕配信開始記念でのハンドル購入割引までセール価格は変わらないか、最大でも50%OFFまでのような気がします。

Steamのウィッシュリストに追加するとセールに早く気づくことができます。

Steamで配信されるPC版のFINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADEをPS4とPS5のコントローラーで遊ぶための方法が、Steam公式サイトのDualSense™ワイヤレスコントローラー及びワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4)への対応についてで紹介されています。現在はPS5本体は買えないけど、コントローラーは買うことができます。